このメールは、オージヤ商事が発信するメールマガジンです。
   新製品の案内やちょっと役に立つ情報などを厳選して、
   お客様にお届けしております。

   このメールに関するご意見・お問合せ、及び変更・停止につきましては、
   巻末をご覧ください。

                                    2007.2.5 Vol.11

   ペンケース ペンスタンド早変わり!

   コクヨ ペンケース『NEO CRITZ・ネオクリッツ』(本体価格¥850-)

   スリムなペンケースが、
   机の上ではペンスタンドに早変わり。
   取り出しやすいうえに、机上の省スペースにもつながります。

  

 多少強引に大量の筆記具をつっこんでも、とりあえず入ってしまいます。
 型崩れを気にせず、豪快に使えるのが気楽でイイ♪


   このてのペンケース、今までありそうでなかったですね〜。
   見た目はもちろん機能性と意外性があるのがウケています。

    でも売切れ続出の大人気商品です!!

   そしてそして、
   

  「中学生ぐらいの男の子にウケるかなと思った(開発チーム)」
  ということでしたが、この意外性のあるデザインに、大人も注目!!




    〜文具編〜

  〜コクヨのヨコク〜

    Vol.4のメルマガでちらっとふれたように、カタカナの社名を漢字で表すとなんとなく
    由来がイメージできるものがあります。

    今回は「コクヨ」のお話です。
    当たり前のように見聞きしている「コクヨ」という社名は、明治38年、越中富山出身の
    黒田善太郎が大阪に「黒田表紙店」として創業したのが、「コクヨ」の始まりです。
    表紙店という名前にあるように、当初は帳簿の表紙だけを製作していました。
    その後、大正3年に「黒田国光堂」と社名を変え、大正6年に商標として「国誉」を
    使い始めました。

    「国誉」とは創業時に夢を抱いて故郷を離れるときに、親族や友人の暖かな気持ちや
    恩に感動した黒田善太郎が、ぜひとも故郷の人たちの気持ちに応えたい、そのため
    には国(故郷)の誉れにならなくては、という決意から生まれた名前です。


もうお分かりのように、この商標の呼び方が「こくよ」で、 現在の「コクヨ」という呼び方のルーツになっています。
「国誉」の商標は昭和32年に「コクヨ」とカタカナに変わり、昭和36年には社名も現在のコクヨ株式会社となりました。


  
    ちなみに「オージヤ」の社名の由来はといいますと、
    当社のルーツを戦前までさかのぼると、小野市王子町にたどり着きます。
    そして当社の商売の原点である「王子屋」を今に伝える「オージヤ」なのでした!



  
     いよいよ今週末開催!乞うご期待!!
       



↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
ホームページがリニューアルしました!


    では、今回はこの辺で!ご購読ありがとうございました。      



        バックナンバーはコチラから↓↓↓
Vol.10 (2007.1.22) ジャマなケーブルはお巻かせモペッツで!!
Vol.9 (2007.1.9) 美しさ100年長持ち
Vol.8 (2006.12.18) 大人がハマる塗り絵の秘密・・・
Vol.7 (2006.12.4) お菓子な文具
Vol.6 (2006.11.20) 家族みんなでおの検にいこう!
Vol.5 (2006.11.6) パソコンがワンセグテレビに早変わり!?
Vol.4 (2006.10.23) シヤチハタって鯱旗!?
号外 (2006.10.17) 『ABCチャンピオンシップ』チケットプレゼント!!
Vol.3 (2006.10.10) だいじなもの撮りに行こう!
Vol.2 (2006.10.10) 進化した単語カード、コクヨのメモリボ!
Vol.1 (2006.9.11) 預金を守る武器はコレ!ダイヤルバンク印!



  ■このメール内容に関するご意見、お問合せ及びアドレス変更・停止に
    つきましては、e-mail arc1@ohjiya.co.jp までご連絡をお願いします。




              オ ー ジ ヤ 商 事 株 式 会 社
            兵庫県小野市本町21−2 〒675-1372
            TEL:0794-63-1281 FAX:0794-63-5065