オージヤ商事株式会社
〒675-1372 兵庫県小野市本町21-2
TEL:0794-63-1281 FAX:0794-63-5065
  




Vol.143 2012.9.18

このメールは、オージヤ商事と文具創庫にご縁のあった方々へお送りしているメールマガジンです。新製品の案内やちょっと役に立つ情報などを厳選して、お届けしております。

このメールに関するご意見・お問合せ及び変更・停止につきましては、巻末をご覧ください。


ペラい奴だが、すぐれモノ。

名刺、レシート、切手入れに!
貼って剥がせる収納スペース

ビジョンクエスト『ポケット付箋』

ありそうでなかった、ポケット付箋!
貼って剥がせるから、貼る場所を気にせず、どこにでも収納場所をつくれます!
しかも、粘着の続く限り使い回しができ節約に♪


     手帳や家計簿をスッキリ整理!

手帳やノートにメモや名刺をはさんでいたら無くしてしまった…なんていうことはないですか?

『ポケット付箋』は、どこにでも簡単にポケットが作れます!
通常の付箋のようにメモ書きもできるし、フィルムタイプで水に強く、丈夫です。

薄いフィルム素材で、
中身がすぐ分かる!
貼ってはがせるから、
後で移動もできる!
方向を換えて貼れば、
右向き左向き両方に!
鉛筆、ボールペンで書き込めるからメモにも!



     使い方いろいろ!!

☆レシートやメモをノートに収納。
☆冷蔵庫やデスク周りにも。
☆2枚使用すると大きなポケットに♪
☆クリヤファイル・封筒に使用しても便利。
☆破れにくく水にも強い!思った以上にポケットに収納できる!



     商品詳細

商 品 名 型  番 入り数 価  格
ポケット付箋 FC03-01(イエロー) 20枚 ¥294(税込)
FC03-02(ピンク)
FC03-03(ブルー)
  
◆サイズ: 本体/W7.5cm×H7.5cm
※購入は3個単位



詳しくは、メーカーホームページへ
↓↓↓↓↓↓










チャレンジ!時事・教養問題!!
あなたは何問できるかな?答えは下にあります。

A. 6月4日に発足した野田再改造内閣で、防衛大臣に就任したのは次のうち誰か。
1. 軍司彰
2. 羽田雄一郎
3. 松下忠洋
4. 森本敏
5. 滝 実

B.

「合計特殊出生率」に関する記述で誤っているのはどれか。

1. 一人の女性が生涯に産むだろうと予想される子供の数
2. 15〜49歳の女性の出生率を合計して算出する
3. 1947年に4.54の高水準を記録したが、2005年には過去最低の1.26
  まで低下した
4. 2011年の出生率は1.63と、05年から上昇傾向にある
5. 人口を維持するには、2.08程度が必要とされる

C.

消費税率3%と5%が施工された時の、それぞれの内閣は次のどれか。

1. 福田赳夫内閣/大平正芳内閣
2. 大平正芳内閣/中曽根康弘内閣
3. 中曽根康弘内閣/竹下登内閣
4. 竹下登内閣/橋本龍太郎内閣
5. 橋本龍太郎内閣/小泉純一郎内閣

D.

企業の合併、経営統合に関する記述で誤っているのはどれか。

1. 公正取引委員会は7月5日、東京証券取引所と大阪証券取引所の
  経営統合を承認。2013年1月に共同持ち株会社「日本取引所グルー
  プ」を設立すつことが決まった。
2. 関西空港と大阪(伊丹)空港の経営が7月1日統合され、新関西国際
  空港会社による一体運営が始まった。

3. 政府は7月20日、日本郵政グループのゆうちょ銀行とかんぽ生命保険の
  2社を統合し、「日本郵便」として10月1日に発足させることを決めた。
4. 家電量販店最大手のヤマダ電機は7月13日、同業で業界7位のベスト
  電器を子会社化すると発表した。

5. 米半導体王手のマイクロン・テクノロジーは7月2日、会社更生手続きの
  エルピーダメモリを買収することで両社合意したと発表した。

E.

地方交付税の原資になっている国税はどれか。

1. 所得税
2. 消費税
3. たばこ税
4. 相続税
5. 法人税


答え合わせ、いってみましょう!!
何問正解??


↓↓↓ 答え ↓↓↓
A → 4
解説:いずれも初入閣で、1.農林水産相、2.国土交通相、3.郵政・金融相、5.法務相
B → 4
解説:2011年は1.39で、10年と同じだった
C → 4
解説:1989年4月に施行され、5%に引き上げられたのは1997年4月。この時、地方消費税が導入された
D → 3
解説:ゆうちょ銀行とかんぽ生命保険→郵便事業会社と郵便局会社
E → 4
解説:相続税→酒税

問題作成:新聞ダイジェスト社



≪前回の記事へ 次の記事へ≫

このメール内容に関するご意見、お問合せ及びアドレス変更・
停止につきましては、こちらまでご連絡をお願いします →→→





オージヤ商事株式会社
Copyright(c) 2000 OHJIYA CO.,LTD ALL right reserved.