このメールは、オージヤ商事と文具創庫にご縁のあった方々へお送りしているメールマガジンです。新製品の案内やちょっと役に立つ情報などを厳選して、お届けしております。

このメールに関するご意見・お問合せ及び変更・停止につきましては、巻末をご覧ください。
2008.3.24 Vol.39


トガリ続けるシャープペン『クルトガ』

従来のシャープペンは、書き続けるているとだんだんと線が太くなって細かい字がつぶれてしまったり、斜めに鋭く尖った芯先が紙に当たって芯が折れてしまったり・・・

三菱鉛筆より新発売の『クルトガ』ならそんな悩みを一挙に解決!
書きながら芯が回って尖り続けるので、いつまでもスリムな字が書ける画期的なシャープペンです!

これが、『クルトガ』だ!!!
3月21日発売
品 番  M5-450 1P/M3-450 1P
価 格  472円(本体価格450円)
芯 径  0.5mm/0.3mm
軸 色  ■0.5mm
 シルバー、ブラック、ブルー、ピンク、グリーン、オレンジ
 ■0.3mm
 シルバー、ブラック、ブルー、ピンク

詳しくは、メーカーホームページへGO!!
↓↓↓  ↓↓↓




   正しい書き順  〜なぜ「右」と「左」は書き順が違うのか〜

漢字には書き順というものがありますが、
「右」と「左」を正しい書き順で書いていますか?

右は、
「ノ」→「ナ」→「右」
左は、
「一」→「ナ」→「左」 です。

そもそも書き順(筆順)とは、美しい文字を書くための順番とされていますが、
同じような形をした「右」と「左」の書き順がなぜ違うのか…??
それは「右」と「左」の漢字の由来からきています!!



漢字ができる前、手という字はこのように表されていました


先端の赤い部分が
で、長く伸びた青い部分がです


 右手  
    の部分から書きます
次に、の部分を書きます
右手でご飯を食べるので
口を右手の横に書きます

これが「右」という字の原型です
これが変化して…
「右」という漢字のでき上がり!

【書き順】
@
の部分 「」 が1画目
A
の部分 「」 が2画目
「左」の字と比べて横棒の「一」を長めに書くのは、「一」は腕の部分だからだと言われています


 左手
       書き順は
右手と同じく、
の部分から書きます
次に、の部分を書きます
工作をする時に、左手に物差しを持つので、物差しを表す「工」という字を書きます(※左手に 「のみ」を持っている、という説もあります)

これが「左」という字の原型です
これが変化して…
「左」という漢字のでき上がり!

【書き順】
@
の部分 「」 が1画目
A
の部分 「」 が2画目
「右」の字と比べて払いの「ノ」を長めに書くのは、払いは腕の部分だからだと言われています



手の部分から書くというルールがあるため、左右の字は書き順が違うんですね!
美しい漢字を書くためにも正しい書き順をマスターしましょう




↑↑↑  ↑↑↑
<<<オージヤ商事梶@ホームページ >>>


       
それでは、今回はこの辺で!


  ■このメール内容に関するご意見、お問合せ及びアドレス変更・停止に
    つきましては、e-mail arc1@ohjiya.co.jp までご連絡をお願いします。




              オ ー ジ ヤ 商 事 株 式 会 社
            兵庫県小野市本町21−2 〒675-1372
            TEL:0794-63-1281 FAX:0794-63-5065