オージヤ商事株式会社
〒675-1372 兵庫県小野市本町21-2
TEL:0794-63-1281 FAX:0794-63-5065
  




Vol.71 2009.7.27

このメールは、オージヤ商事と文具創庫にご縁のあった方々へお送りしているメールマガジンです。新製品の案内やちょっと役に立つ情報などを厳選して、お届けしております。

このメールに関するご意見・お問合せ及び変更・停止につきましては、巻末をご覧ください。



      暑中・残暑見舞いを手作りしよう!

サンワサプライ 『 無料テンプレート 』

暑中・残暑見舞いハガキは、出す人が少ないだけに相手の目にも留まりやすく、大変有効なコミュニケーションツールとなります!

「暑中」とは?
二十四節気の「小暑」と「大暑」を合わせた約30日間を「暑中」といいます。

【小暑】7月7日〜大暑までの間
【大暑】7月23日〜立秋(8月7日)までの間

暦の上では、7月7日〜8月7日が暑中ですが、暑中見舞いハガキは梅雨明けから立秋の間に出しましょう。
立秋を過ぎると「残暑見舞」になり、8月末までに届くように出しましょう!

書き方の基本ルール
1. 暑中(残暑)見舞いの挨拶
2. 相手の安否を気遣うことばや無沙汰をわびることば
3. 自分の近況など
4. 相手の健康や息災を祈ることば
5. 後付(日付、差出人名など)

暑中見舞い・残暑見舞いのテンプレートが、サンワサプライのHPから無料でダウンロードできます!24種類のデザインの中からお好きなテンプレートをダウンロードすると、あなただけのオリジナルハガキが簡単に作成できます!





詳しくは、メーカーホームページへ
↓↓↓↓↓↓








モノ探しによるムダをなくす!!  〜 デキる人は捨て上手! 〜

2009年が早くも7ヶ月が経過しました。
今年初めに立てた目標に向かって順調に進んでいますか??
後半戦の残り5ヶ月を前向きに気持ち良く戦うためにも、この辺で一度机周りを徹底的に整理しませんか!?
 ・職場でも自宅でもなぜかモノがたまっていく。
 ・気がつくと、机からは作業スペースが、部屋からは足の踏み場がなくなってしまう。
 ・片づけたはずなのに、1週間ともたない。
そんな状態が繰り返し続くのは、モノを捨てていないから!必要なモノといらないモノが混ざり合ってしまっているため、気がつくと職場や自宅がモノであふれてしまうのです。

さて、今あなたの机の上はどんな状況ですか?

 □ 机の上に書類の山ができている
 □ 1日に3回以上、何らかの書類を探している。
 □ 机の周囲に1ヶ月以上開いていないファイルがある
 □ 手元のファイルに社外秘・の書類や社内秘の書類が混入している


上の項目に一つでも当てはまる方は、一度机の整理をしてみると仕事の効率アップにつながるかもしれません!

書類 仕事が終われば捨てることを前提に!
保存期間を決め、その間に使わなかった書類は捨てる。
CD-R 取得した日付と内容を明記して保存!
仕事の終了とともに、借りたモノは返却、もらったモノは廃棄。
本・雑誌 発行年月日を見て読まずに決める
本や雑誌は読み始めると判断が鈍る。まずは一番後ろの発行年月日を見て判断する。
机(引き出し) 奥に行くほど古いモノを収納!
どの引き出しに何を収納するか決めて、それ以外は入れない。一杯になったら古いモノから順に捨てる。
PC内のデータ
(メール)
アクションが必要なメール以外は削除
依頼や回答が必要なモノは必ず出力して日付を明記し書類として保存。不要なモノは消去。

捨てるかどうかは短い時間で判断すること!
勤務時間内にモノを探すというのは、無駄だけれど必ず起こることです。この探す時間を短縮できれば仕事能率が上がるのも当然です。捨て上手になりましょう!!


≪前回の記事へ 次の記事へ≫

このメール内容に関するご意見、お問合せ及びアドレス変更・
停止につきましては、こちらまでご連絡をお願いします →→→





オージヤ商事株式会社
Copyright(c) 2000 OHJIYA CO.,LTD ALL right reserved.