オージヤ商事株式会社
〒675-1372 兵庫県小野市本町21-2
TEL:0794-63-1281 FAX:0794-63-5065
  




Vol.73 2009.8.24

このメールは、オージヤ商事と文具創庫にご縁のあった方々へお送りしているメールマガジンです。新製品の案内やちょっと役に立つ情報などを厳選して、お届けしております。

このメールに関するご意見・お問合せ及び変更・停止につきましては、巻末をご覧ください。


1日中キャップ外したままでもOK!
シヤチハタ 『 乾きまペン 』

うっかりキャップを閉め忘れたらペンが乾いて書けない…
輸出規制があるので商品にマーキングができない…
そんな経験はないですか??

『乾きまペン』なら、そんな悩みを解決します!




||| 使用例


工場などでの使用に最適!

@約2週間キャップなしでも乾きません!
特殊インキがインキの蒸発を抑える皮膜をペン芯の表面につくるので、1日中キャップを外したままでも筆記できます。長時間の筆記作業でも、キャップの開け閉めをする手間が省け作業がはかどります

A環境に配慮したエコマーク認定商品!
再生PP(ポリプロレン)樹脂を本体、キャップ、尾栓に使用。環境対応商品としてエコマークに認定されています。また、インキには油性マーカー独特のニオイを抑えたアルコール系インキを使用しています。安全第一に欧州指令や規制をクリアしており、輸出商品にマーキングできます

B繰り返し使え、経費削減に!
ペン芯の交換・インキ補充ができ、経済的に長く使えます。


シヤチハタ 『 乾きまペン 』
品  種 型 番 標準小売価格
中字・丸芯 全12色 K-177N ¥126(税込)
太字・角芯 全12色 K-199N
補充インキ 全12色 KR-ND ¥157(税込)
替芯 中字・丸芯 K-177P ¥105(税込)
替芯 太字・角芯 K-199P


詳しくは、メーカーホームページへ
↓↓↓↓↓↓







9月1日は 『 防災の日 』

9月1日は「防災の日」です。
つい先日、静岡県で大きな地震が起こったばかりですが、みなさん地震への備えはしっかりできていますか?

いつ起きてもおかしくないと言われている「東海地震」。西日本では、東海地震と同じ仕組みで起きる海溝型巨大地震の東南海・南海地震も発生が迫っているとされています。
また地質調査などから、三つの地震が同時か、ある程度の時間差で連続的に起きる可能性が高いとされています。
さてそこで、「いつ起きてもおかしくない」というのはどれくらいの確率なのでしょうか?

今後
30年以内 に巨大地震の発生する確率は…



この確率を高いと思いますか?低いと思いますか?

それでは、今後同じく
30年以内 地震以外の災害に遭遇する確率は…

     交通事故で死亡する確率 → 
約 0.2%
     交通事故でケガをする確率 → 
約 20%
     火災で死亡する確率 → 
約 0.2%
     火災で負傷する確率 → 
約 2%

これを見て分かるように、地震以外の災害に遭遇する確率と比べると、東海・東南海・南海地震が発生する確率は、非常に高いことが分かります。

また、1995年の 阪神・淡路大震災は、当時の確率で、
0.4%〜8%
2004年の 新潟中越地震はそれ以下の確率でした。
にもかかわらず、あの大地震…想定外の巨大地震だったようです。
確率が1%でも、巨大地震は突然来るということです!

日本に安全な場所はない!ということを肝に銘じ、日頃から地震に対する知識を高め、しっかり備えることが大事です!!

9月1日は、
『 防災の日 』
いま一度、耐震化や家具の固定、非常用品のチェックをして、少しでも被害を減らす努力をしましょう!


≪前回の記事へ 次の記事へ≫

このメール内容に関するご意見、お問合せ及びアドレス変更・
停止につきましては、こちらまでご連絡をお願いします →→→





オージヤ商事株式会社
Copyright(c) 2000 OHJIYA CO.,LTD ALL right reserved.