オージヤ商事株式会社
〒675-1372 兵庫県小野市本町21-2
TEL:0794-63-1281 FAX:0794-63-5065
  




Vol.86 2010.3.23

このメールは、オージヤ商事と文具創庫にご縁のあった方々へお送りしているメールマガジンです。新製品の案内やちょっと役に立つ情報などを厳選して、お届けしております。

このメールに関するご意見・お問合せ及び変更・停止につきましては、巻末をご覧ください。


ボタンひとつで電子マネーの残額がわかる!
キングジム『電子マネービュアー リレットEV10』

電子マネーの残額がすぐ見える「リレット」
ショッピングなど日常のシーンが軽快&スマートに!!





使い方
@セットする
付属のリレット専用ケースにICカードを
入れて、いつも携帯。
※リレット単体でも裏面に電子マネーを
かざすことで使用できます。

 Aボタンを押す
 電子マネーの残額を知りたいときに
  ボタンをプッシュ!
B残額が表示
現在の残額が液晶表示され
その場ですぐ確認できます。


対応電子マネー
その他2010年3月現在: Suica、IruCa、Kitaca、SAPICA、SUGOCA、
TOICA、nimoca、PASPY、PASMO、はやかけん、PiTaPa(JR利用分)


スペック

商 品 名 電子マネービュアー RELET(リレット)
品    番 EV10
価    格 税込¥8,379<本体¥7,980>
外 形 寸 法 約H85.5×W54.0×D4.5mm(カードサイズ)
質    量 約21g(電池込)
液晶表示部 数字表示(0〜9)×5桁表示(表示部寸法20×9.5mm)
電    源 リチウムコイン電池 CR2025×2個(同梱・電池交換可)
本 体 色
※残額の表示には万全を期しておりますが、その内容を保証するものではありません。残額情報は参考情報としてご利用ください。本情報のご利用に基づくいかなる損害に対しても責任は負いかねますのでご承知ください。


詳しくは、メーカーホームページへ
↓↓↓↓↓↓







あなたは大丈夫? 
    〜正しい敬語の使い方〜
社会人にとって適切な敬語を使うことは当たり前なのですが、これが意外に難しかったりします。特に尊敬語・謙譲語の使い分けは、いざ実際に使ってみようとすると、思うように使いこなせないものです。また、過剰な敬語遣いも(です・ます調)頑張る気持ちは分かるのですが、聞き苦しくなってしまうので注意が必要です。
では、ビジネスシーンでありがちな場面を想定して、今一度、敬語について学んでみましょう!

Q.得意先から、先輩の鈴木さん宛に電話がかかってきました。でも今日は、鈴木さんは風邪で会社を休んでいます。さて、以下の返答の仕方は正しい?

「申し訳ございません。鈴木は本日、お休みをいただいております」
A.間違い×
「お休み」の「お」は、相手の行動・言動や所有物について敬意を表すための接頭語なので、自分や自分の身内につけるのは不自然。謙譲表現にならないので間違いです。正しい返答は、「申し訳ございません。鈴木は本日、休ませていただいております」

Q.お客様から「本日社長はいらっしゃいますか?」と電話がかかってきました。社長は今いらっしゃらないみたいだけど…さて、以下の返答は正しい?
「申し訳ございません。社長はただいま外出なさっています」
A.間違い×
「なさっています」→「なさる」は、「する」の尊敬語。たとえ社長であっても、自分の身内のことをお客様に話す際は、謙譲表現を使うべき。正しい言い方は、「申し訳ございません。社長はただいま外出しております」

Q.お客様からきたFAX注文の中に、ひとつ文字が見えにくい商品が…。確認の電話をお客様にかけるとき、以下の言い方は正しい?
「この商品は、○○でよろしかったでしょうか?」
A.間違い×
つい過去形にしたくなる気持ちはわかりますが、明らかに間違い。これは俗に言う、バイト敬語です。丁寧に言っているつもりかもしれませんが、年配の相手になるほど、違和感を抱かれるかもしれません。正しい言い方は、「この商品は、○○でよろしいですか?」

Q.部長から、次のプレゼンに対する資料が添付されたメールが送られてきました。返信が遅くなってしまい、「送ったメール、見てくれた?」と、部長に聞かれました。さて、以下のように返事するのは正しい?
「はい、先ほど拝見させていただきました」
A.間違い×
ひとつの言葉に敬語表現が2つ重なることを「二重敬語」といい、間違った表現になります。この「拝見させていただきました」も、二重敬語。拝見の「拝」にすでに敬語表現(謙譲)が含まれているにも関わらず、「いただきました」という敬語表現(謙譲)が使われているので、二重敬語となります。正しい返答は、「はい、さきほど拝見しました」

Q.お客様ををエントランスまで見送り、ホッとしていると、内線電話の前でモジモジしている来客人を発見。担当者の内線番号がわからないのでしょうか? さて、そんな来客人に声をかけるとき、以下の言い方は正しい?
「どなたをお呼びしましょうか?」
A.間違い×
来客人に対して、自分の身内の人間を指す場合に「どなた」という尊敬表現を使うのは間違い。正しい言い方は、「誰をお呼びしましょうか?」 一見ぶしつけなように感じられますが、こちらが正しいです。

どうでしたか?思い違いはありませんでしたか?
間違った使い方は徹底的に復習し、正しい敬語を使いましょう!


≪前回の記事へ 次の記事へ≫

このメール内容に関するご意見、お問合せ及びアドレス変更・
停止につきましては、こちらまでご連絡をお願いします →→→





オージヤ商事株式会社
Copyright(c) 2000 OHJIYA CO.,LTD ALL right reserved.