オージヤ商事株式会社
〒675-1372 兵庫県小野市本町21-2
TEL:0794-63-1281 FAX:0794-63-5065
  




Vol.93 2010.7.5

このメールは、オージヤ商事と文具創庫にご縁のあった方々へお送りしているメールマガジンです。新製品の案内やちょっと役に立つ情報などを厳選して、お届けしております。

このメールに関するご意見・お問合せ及び変更・停止につきましては、巻末をご覧ください。




こんなことはありませんか!?






こんな時役立つのが、


KOKUYOから発売中の
話題
消しゴム
「ミリケシ」
3mm〜6mm

狙って消せる!






馬場雄二先生(ビジュアルデザイナー、東北芸術工科大学名誉教授)と
KOKUYOがコラボして開発された、
機能性とデザイン性に富んでいる新しい消しゴム



これさえあれば、






用途はいろいろ!
図のカドだって、幅が3mmだって自由に消せます!







断面にはミリ単位数字が書いてあるので、
使いやすくなっていますし、使って減っても数字はきえません!





品番 希望小売価格 外寸法 (幅・長さ・厚み)
ケシ−M700 189円 (税込) 22mm・50mm・22mm





詳しくは、メーカーホームページへ
↓↓↓↓↓↓




















  

緑のカーテンとは、おもにヘチマやゴーヤー等のつる科の植物を用いて作られる、自然のカーテンのことです。この緑のカーテンは全国的に広まってきています。

なぜ、緑のカーテンが広まってきているのでしょうか?それは、緑のカーテンがもたらす効果(影響)が大きいからです。

一番よく知られている効果は室内温度の低下です。近年、ヒートアイランド現象が目立っていますが、その主な原因はコンクリートの増加と緑地の減少によるものです。
そこでこの緑のカーテンを使うと、緑(つる)がコンクリート面を覆って成長するので、コンクリート面が減少し、そして、緑地の増加につながるので、緑のカーテンがある建物の室内温度が低下するのです。
さらに、植物の蒸散作用−植物が呼吸する際に水分も一緒に吐き出す行動−により、水を含んだフィルターを通って風が入ってくるのでより涼しくなるのです。

そのうえ、緑のカーテンは食物が実り、冷房の使用頻度が減るため、経済的、健康的、そして地球環境への負担軽減につながってみんなにやさしいのです。

先日、弊社(オージヤ商事)も環境保護のため、室内温度を低くするために緑のカーテンを社長自ら作り始めました。ただいまゴーヤー(正式和名:蔓枝:つるれいし)を育て中です。
毎日一目でわかるほど早く成長しています。これから、「arcメールマガジン」で毎回ゴーヤーの成長記録を載せていきますので、見守ってください。

 緑のカーテン応援団

〜オージヤ商事のゴーヤー〜
植えたて当初 (2010.6.21)


1週間半後 (2010.6.30)



≪前回の記事へ 次の記事へ≫

このメール内容に関するご意見、お問合せ及びアドレス変更・
停止につきましては、こちらまでご連絡をお願いします →→→





オージヤ商事株式会社
Copyright(c) 2000 OHJIYA CO.,LTD ALL right reserved.