オージヤ商事株式会社
〒675-1372 兵庫県小野市本町21-2
TEL:0794-63-1281 FAX:0794-63-5065
  




Vol.99 2010.9.27

このメールは、オージヤ商事と文具創庫にご縁のあった方々へお送りしているメールマガジンです。新製品の案内やちょっと役に立つ情報などを厳選して、お届けしております。

このメールに関するご意見・お問合せ及び変更・停止につきましては、巻末をご覧ください。


KING JIMより8月6日に発売されている卓上メモ”マメモ”TM1
その名も、、、
「mamemo」!!!

これさえあれば、あなたのメモライフも順風満帆になること
間違いなし!!








〜アイコン説明〜





@ A B C D
ページ戻り 新規メモ ToDo設定 アラーム 時計表示/
タイムスタンプ/
ページ表示
E F G H
ゴミ箱 設定 電池残量 ページ戻る


〜機能説明〜


まずは
一つ目
画面タッチで
すぐ起動
専用タッチペンで思い立った時に画面にタッチするだけで、
いつでもメモが書けちゃうんです!


そして
二つ目
この「mamemo」は、電源ケーブルや電源アダプタなどは不要です!
単4形電池3本(別売)で1日10分間使用の場合、
”約7ヶ月間”の長時間電池駆動が可能!


さらに
三つ目
用事をメモしても、ついうっかり忘れてしまった!
なんてことはありませんか!?
でも大丈夫!
この「
mamemo」には、
アラームで呼び出してくれる
ToDo機能付き!
設定した日時になると、画面に設定時のメモが表示され、
アラームアイコンの点滅とアラーム音でお知らせします。




四つ目!
作成日時を知りたいとき役立つのが、「mamemo」の
タイムスタンプ機能!
メモを作成中にちょっと時計をタッチするだけで、
メモにタイムスタンプが追加できます!




商品名 卓上メモ「マメモ」
品番 TM1
価格 ¥6,279 (税込)
本体色 オフホワイト/ビビッドオレンジ/ダークグリーン
タッチパネル 抵抗膜式タッチパネル
液晶 モノクロ表示
メモ入力エリア 3.08インチ (縦41.32×横66.54mm)
解像度 縦159×横256dot
保存容量 最大99枚まで保存可能 (ToDoメモ含む)
内臓メモリ 不揮発生メモリ ※電池交換をしても保存したメモは消えません。
言語モード 日本語/英語
電源 単4形アルカリ乾電池×3本 (別売)
または単4形エネループ×3本 (別売)
電池寿命 単4形アルカリ乾電池:約7ヶ月、単4形エネループ:約6ヶ月
※1日10分間使用の場合
(メモの読み約50回、書き込み約20回、ToDo設定なし)
※ToDoのアラーム使用の場合は短くなります。
※電池寿命は使用環境や設定などで変化します。
本体寸法 約102×93×36mm(縦×横×高さ)
質量 約130g(電池含まず)
セット内容 マメモ本体、専用タッチペン、取扱説明書(保証書付)

※好評につき、品切れにご注意ください。



詳しくは、メーカーホームページへ
↓↓↓↓↓↓












〜旬の食材〜


旬の食材を食べることはいいことです。と、よく聞きませんか?

実は、本当なんです。旬の食材をその季節ごとに食べると、味、栄養、価格の面で多いに優位点があるのです。


たとえば、トマト。トマトが旬なのは夏です。7月に出荷されるトマトの方が、11月に出荷されるトマトよりカロテンの含有量が約3倍も多いのです。

ほうれん草の場合。ほうれん草が旬なのは冬です。12月に出荷されるほうれん草の方が9月に出荷されるほうれん草よりビタミンCの含有量が約5倍多いのです。

どちらの価格も自然に育てる旬なほうが大量に生産されやすく、出荷量が増えるので安くなります。

ちなみに、旬以外で生産されている野菜はハウスや温室で栽培されています。ハウスや温室は深夜でも温度や光の調節をしているので、電気やガスのエネルギーを膨大に消費するため、あまり環境に良くないのです。さらに、旬の野菜は虫や病気に強いため、農薬の使用料が少なくて済みますが、ハウスや温室では野菜に化学肥料や農薬を旬の時期に比べ多く使用されています。このことから、旬の時期に旬の食材をいただくことは、環境にも人にもやさしいといえます。

では、秋の旬な食材をいくつかご紹介します。

まずは定番の、さんま

さんまには、血栓を防ぎ、脳の機能を活性化する作用があります。
栄養素には、不飽和脂肪酸のIPA(EPA=エイコサペンタエン酸)とDHA(ドコサヘキサエン酸)が多く含まれています。IPA(EPA)は動脈硬化を防ぐのにいいとされていて、さらに、抗血栓やコレステロールの低下による脳血栓の改善や予防に効果があると言われています。DHAは、目の網膜や脳細胞の活性化に効き、善玉コレステロールを増やす働きがあります。



次に、秋の高級食材といえば、松茸

キノコ類は不老長寿の食べ物といわれていて、松茸は老廃物の排泄を助け、動脈硬化や心臓病の予防にも効果がある、高タンパク質で低脂肪の健康食品です。
他にも、鉄分や各種アミノ酸、ビタミンB2&ビタミンC(血管や粘膜を丈夫にし、抵抗力を高める効果がある)、食物繊維、ポリオール(糖尿病を治す働きがある)や多糖成分(ガンの予防効果がある)等の栄養素が含まれています。


そして、秋の果物といえばりんご

りんごには、整腸や利尿と共に疲労回復の効能があります。
栄養素は、クエン酸、食物繊維(ペクチンも)が入っています。

りんごの酸味にはクエン酸・酒石酸などが含まれていて、疲労回復や風邪に対する抵抗力を高める働きがあります。
りんごの食物繊維には血中のコレステロール値を降下させる効果があり、これに伴って、りんごの食物繊維には血行をよくし、高脂血症や高血圧、心臓病などに良い効果があります。ペクチン(りんごの食物繊維の1つ)は水に溶けやすく、水分を含むとゼリー状になる性質があり、それは腸内のビフィズス菌(善玉菌)のえさになります。善玉菌がペクチンを食べて活性化し、悪玉菌を抑制してくれるので整腸作用につながります。

さらにペクチンは皮に多く含まれており、腸内の老廃物を取り込んで体外に排出してくれます。

“食欲の秋”という代名詞がでるほど秋にはたくさんの旬の食材があります。今回ご紹介した食材はほんの一部です。旬のものをいただくということは、人にも環境にもいいので、是非たくさん食べてください。





≪前回の記事へ 次の記事へ≫

このメール内容に関するご意見、お問合せ及びアドレス変更・
停止につきましては、こちらまでご連絡をお願いします →→→





オージヤ商事株式会社
Copyright(c) 2000 OHJIYA CO.,LTD ALL right reserved.